お知らせ・ブログ

コンビニランチダイエット

食事
2019.02.08
加圧トレーニング・ダイエットサロンMARSHA (マーシャ)
ボディフィットネス元日本代表 長島雅子 詳しいプロフィールはこちら

大宮西口MARSHA の長島雅子です。

みなさんがランチで食べているものはどのようなものでしょうか?

・手軽さ

・お腹いっぱいになるための量

・ヘルシーさ

その他にどんなことでしょう?

お仕事中でしたら、限られた時間の中で食べることになりますから、手軽に、お腹が満たされてヘルシーなのが条件としてあげられます。

 

お弁当なら、考えて持っていけますね。

 

よくあるのがコンビニで済ませるランチ。

 

私が終日研修などに行くときは必ずお弁当にします。

買いに行く時間も、お店に行く時間ももったいないからです。

そして、やはり、自分で作るものは安心だからです。

もうひとつ、考えることは、お腹がいっぱいになると、午後からの研修が眠くなってしまうので、食べ過ぎないように控え目にしています。

 

そろそろ減量にも入りますので、最近のお弁当は完全に減量食にしました。

鳥むね肉、おくら、ゆで卵と、炭水化物はカボチャです。

作ると言うより電子レンジで調理したものを詰めただけですね。

炭水化物は玄米にしたり、白米にしたり、あまりこだわりはありません。

気分です。

その時に食べたいものを食べます。

 

トレーナーの講習会の時は他の人がどんなものを食べているか観察してしまいます。

ほとんどの人は、お弁当を買ってくる人が多かったです。

カップラーメンや菓子パンというトレーナーはさすがにいませんでした。

 

その中で、コンビニでチョイスしたものと、家からちょっとしたものを持ってきて栄養のバランスが良いトレーナーさんがいました。

おにぎり、サラダチキン、ゆで卵。

家から持ってきたのは青菜のお浸し。

 

おおよそですが700kcal 弱でしょうか。

けっこう、お腹いっぱいになっている様子でした。

 

こうして、全部コンビニ!全部お弁当!にしないで、足りないものを足すというのはとても良いことですね。

 

例えば、おにぎりは家から持って行く!と言うのもありですし、職場に冷蔵庫があるならサラダなどは野菜を詰めて持っていけますよね。

外食は野菜など食物繊維が不足しがちなので、工夫次第です。

 

食べることは毎日ですので、365日にすると、ちょっとでも「塵も積もれば」かなりの量になります。

 

 

関連記事

最新記事

TOP