ヨガの効果。

健康
2019.03.20
加圧トレーニング・ダイエットサロンMARSHA (マーシャ)
ボディフィットネス元日本代表 長島雅子 詳しいプロフィールはこちら

大宮西口MARSHAの長島雅子です。

今日は暖かかったですね。

というより暑かったです。

汗ばむほどの陽気で、お彼岸前に、こんなに暑いのは記憶にないかも知れません。

 

最近では一日の気温が10度以上違う日がちょくちょくあります。

この温度差に慣れろ!と言われてもなかなか難しいものですよね。

気持ちは「慣れたい」と思っていても自分の意思ではどうすることもできないのですから・・・

今日は月に一度の健康セミナー・ヨガ教室でした。

月1会ですが、少しづつリピーターさんが増えてきています。

自分の気持ちの中では、「まだ1回しかやっていないから、なかなか思うように動けない」と思っていても、体は一度やると覚えているものです。

初めて、やった時よりも2回目、3回目とやりやすさを実感している様子が伺えました。

それは・・・顔色です。

終わったあとのホッコリした頬の色。

そして、目つき!

生き生きとしています。

そんな皆さんの姿を見られるのがとても嬉しいです。

ヨガの効果は無限です。

体と心は繋がっていますから、メンタルも癒されますよね。

単に体が柔らかくなるだけでなく・・・

もちろん、凝りや痛みが緩和できると、気持ちが楽にもなりますから、ヨガは体だけでなく心にも働きかけしてくれます・

 

 

何事もなのでしょうけれど・・・

見様見真似でやっている時は付いて行くのに必死です。

自分の体がどんな感覚なのか・・・

痛い?

気持ちいい?

その場所は?

左右差は感じられる?

などなど、いろいろな質問をすると「???」だった初回。

回を重ねるごとに、その疑問に答えられるようになっていますよね。

痛い?がどのくらい?と具体的になってきています。

その次は・・・押してみようか?引いてみようか?

と程度を考えるようになります。

 

そうやって、心(気持ち)の中では「私はまだ初心者だから・・・」と思っていても、体は徐々に適応してくれています。

一人でやっていると、いつまでたっても「まだまだだから」と、その感覚を見逃してしまっています。

複数の人が集まって一緒にやっている時、「どうですか?体の感覚は?」と敢えて聞かれるようになると改めて自分で感じようとするから「気づき」が生まれるわけですね。

ヨガは、自分の体のサインに気づきを与える時間でもあります。

それを無視していると、赤信号を無視して突っ込んだら事故に遭ってしまった!と言うように、体を痛めてしまう訳ですね。

 

 

毎日、忙しくしている現代ですから、考えている暇などないかも知れません。

本当は休みたいけれど・・・ボーッとした時間を過ごしたいけれど・・・と体はサインを出しているのにも気が付かず、そのまま突っ走ている事が多いのから、あえて、自分の身体について、あるいは気持ちについて感じる時間を作るのがヨガ!と私はみなさんにお伝えしています。

 

家でヨガをやっている?

確かに日々やるのは素晴らしいです。

しかし、部屋の景色、家の香りなど、日常と同じでは気持ちがリセットできません。

時には違った空間に身を置くのも良いです。

 

目には見えない、心の目で身体を見つめ、その時の気持ちはどんな感覚なのか?

体験しないとわかりませんが、それが感じられるようになると、楽しくなります。

 

自分のための時間!

何でも良いですから作って欲しいです。

 

来月も開催します。

詳細は後ほど、アップいたします。

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

関連記事

最新記事

TOP